版画工房

hangakobo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 04日

タブローと版画

e0225086_17563598.jpg


例えば油絵や水彩と言ったタブロー作品と比べると
版画制作には様々な制約があります。
描く事を重ねながら完成に近づけていくタブローに比べ
版画制作はまず最初に完成イメージを持ち
それに向けて逆算していくように
キチッとプロセスを踏まないと完成しないようなところがあります。
そして、その完成イメージに近づけるためには
どのような技法を使用したらよいかが大事な要素になります。
そのときに、豊富な技術と知識が必要になります。
ここに、版画工房の役割があります。
銅版画を経験してみたいと思われる方、
銅版画で新たな作品イメージを導き出したいと思っておられる作家の方、
FUJITA GRAPHICS IKENOHATA STUDIO をどうぞ、ご利用下さい。
新しい銅版画の制作をお手伝いさせて頂きます。
[PR]

by hangakobo | 2011-02-04 17:58 | Comments(2)
Commented by nobukoueda at 2011-02-06 12:19
あ~
近ければ
通いたいですが~
リンクいただきます。
Commented by hangakobo at 2011-02-07 21:52
nobukouedaさま
初コメント、そしてリンクありがとうございます。
時々の更新になると思いますので、思い出した時に覗いて下さい。


<< エッチングを体験      いつもとは違った表現体験 >>