版画工房

hangakobo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 13日

エッチングを体験

e0225086_21133464.jpg


美術館やギャラリーなどで時々目にする「エッチング」ということば。
これは腐蝕銅版画のことを言います。
主に線で描かれたものをエッチングと呼び、
グレーや黒の面を作る方法にアクワチントという技法があります。

銅版画にはその他にも数多くの技法がありますが、
まとめてエッチングと呼ぶことが多いようです。
銅版画が木版画に比べてなかなか一般化しないのは
腐蝕をする設備や、印刷を行うときにどうしても専用の印刷機が必要となるからです。
そんな設備を利用できるのが版画工房です。

苦労して作った版にインクを詰めて印刷機(プレス機)を通し
紙をめくって絵が現れる瞬間の喜びは作った人にしか分かりません。
楽しい銅版画作りを一度体験しませんか?
FUJITA GRAPHICS IKENOHATA STUDIO
は無料体験講座があります。
お気軽にお訪ねください。
2月の教室は
土曜クラスが19日、26日 10:00〜12:00
月曜クラスが21日、28日 16:00〜08:00 です。

■写真は工房に設置されているプレス機です。
[PR]

by hangakobo | 2011-02-13 20:05 | Comments(0)


<< 新たな魅力      タブローと版画 >>